災難続きのモバチャネです(*^_^*)

数週間前にiPhone6sをトイレに落下、水没させてしまい仕方なくiPhone5sに変えています。
iPhone6s自体、水没しても普通に使えたんですけどね。
てゆーかトイレの水の中で普通に液晶が点灯してて奇妙でした。

翌朝も普通に使えたのでそのまま使っても良かったのですが、気持ち的に無理だった。
それもそのはず、小をしたあと流そうとして流していない状態の便器に落ちたんです。
いくら自分のとはいえ、無理です。

ドコモの保険を外してしまっていたので(笑)泣く泣く、手元にあったiPhone5sにSIMを入れ替えて使ってます。

★見えてきたiPhone6sの良さ

iPhone6→iPhone6sと4.7インチ画面に慣れきっていたのでiPhone5sの4インチ画面は小さく感じます。
指が大きい人には4インチ画面は小さすぎて、フリック入力の打ち間違いがしばしば起こります。
iPhoneSE話題になってますけど、やっぱりあれは女性向けって思っちゃいます。

iPhone5sを久しぶりに使って、iPhone6sの良さが見えてきました。
その筆頭がTouch ID、指紋認証機能。
認証しているということすら忘れるほどスムーズにロック解除してくれていました。
iPhone5sはもっさりというかロック解除にも若干タイムラグを感じますよね。

それと手になじんだ薄さ。
液晶保護フィルム、ガラスを貼るという点においてはやや困る側面の丸みを帯びたデザインですが、これが薄さに貢献しつつ持ちやすさに大きく貢献してるんだと感じます。

★iPhone5sを使い続けるのか

ではこのままiPhone5sを使い続けるのか。
普通に機種変すれば10万近くもする高額商品であるiPhone6sを買うのか。
ココロは決まっておりました。
『春のおとりかえキャンペーン』が延長されたので月々サポートが増額されるので買うことにしました。
量販店で買えばポイントも少しはもらえるでしょうし、一括で買いますか。
自分の不注意が招いたことなので、今度は反省して大事に使いますよ。
もう持っててもしょうがないのでiPhone5sも手放しましょう。

皆さんも気をつけてくださいね。


水没時、このケースを装着していた




モバチャネのおすすめ

持ち歩きに最適!コネクタカバー付きのiPhone充電器(アップル社MFi認証)
お家やマン喫、高速バスのコンセントから充電できます
iPhone 6s iPhone 6SE iPhone 6 iPhone 5sなどなどライトニング対応機種専用