先日、入手したiPhone6sのホームボタンがおかしくなりました。
突然かたくなり、指紋認証も失敗ばかり。
何か引っかかるような音までする。
これは変だなと、取るものもとりあえずアップルストアに急行。

本来はNGなんです!Appleストアでサポートしてもらう時は事前にGenius Barを予約する必要があります。
Appleストアアプリやウェブから予約します。


とはいえ、緊急という場合は私のようにアポなしでストアに行きキャンセル待ちをします。
ストアが混んでる場合は、待つことになりますが空いてる場合は待たずに対応してもらえることもあります。

私の時は、受付の対応があり15分程度待ってSMSで
『間もなくお客様の順番です。Apple Storeにお戻りくださいますようお願いします。』
というメッセージが届きまして、対応してもらいました。

ホームボタンのかたさにはスタッフさんもすぐ気付いてくれて、交換修理しますとの案内。
買って間もないですし、水没などの類いではないので無償修理との案内。

iPhone6sのホームボタンは液晶と部品がくっついてるとのことで液晶も交換になるとのお話でした。
控えの紙を受け取り90分後、ショップに出向き修理を終えたiPhone6sを受け取りました。

本体交換ではなく、部品交換の修理なので中身のデータもそのままでしたからラクでした。
ホームボタンちゃんと直りました。

これで無事終了。だったらよかったのですがどうも液晶がおかしい…
輝度を最大にしても、以前のより暗い。
ところどころ液晶にムラがありなんだか気持ち悪い。

数日後、今度はGenius Barを予約してAppleストアへ。
申告した症状をもとに対応してくださり、再びホームボタン=液晶を交換してもらうことになりました。
やはり本体交換ではなく、修理。
この対応はありがたい!本体交換だと箱と本体の製造番号が変わってしまうからのちのち損することにもなります。(自分の場合、買い替え時に売却するので)

今回も90分の修理時間を案内され、吉野家でご飯を食べてからAppleストアに戻り3階で開催されていたワークショップを丸々1時間聴かせてもらいました。

写真アプリについてでしたが、iPhoneの写真アプリと操作性が共通するところがあるのでちょっと勉強になりました。
Macユーザーはここまで親切にソフトの使い方を教えてもらえるのか、と少し羨ましかった。
次はMacユーザーになってもいいかもなんて思ったり。

ワークショップを聴いたあと受け取りに。
輝度が元通りに直ってるのを確かめました。
ちょっとした不満を、こうして解決してもらえると本当にすっきりします。
ありがとうございました。

持ち歩きにも最適!コネクタカバー付きのiPhone充電器(アップル社MFi認証)
お家やマン喫、高速バスのコンセントから充電できます
iPhone 6s iPhone 6SE iPhone 6 iPhone 5sなどなどライトニング対応機種専用